将来を考えてのペット保険

Posted 2月 13th, 2017 by kusukko

うちでは生後半年の子猫(mix)ともうすぐ4歳になるスコティッシュフォールドを飼っているのですがつい先日子猫が風邪を引いてしまい動物病院にしばらく通院したのですが一回にかかる費用は大体4000~5000円と安くはない値段です。

動物は人間みたいに健康保険があるわけじゃないので基本全額負担なので病気になると出費が痛いのです。今現在の猫ブームでスコティッシュは特に人気がありますがスコティッシュは病気になりやすいと言われているので将来の事を考えるとペット保険に入ったほうがいいのかと思うようになりました。

スコティッシュを飼うときにブリーダーさんから買ったのですが引き取るときに右足の付け根辺りの毛がなくなっていました。どうやら親と引き離す訓練のせいでストレスがかかってしまい噛んだりして剥げてしまっていました。

そんなこともありペット保険を調べてみたのですが、意外と種類がたくさんありどれにすればいいのか迷いましたがペットメディカルサポートの医療保険 PS保険というのに着目してみました。

補償費が50% 70% 100%と別れていて好きなプランを選べるというものでした。手術や入院をしなくても一日の通院から保障されるということでまさにうちにピッタリな保険だと思いました。

さらに免責額もないという事だったのでちょっとした風邪や軽い病気などで通院する場合にいいと思いました。

あと他社の保険だと手術は伴わない通院は保障されないという保険もあったのでこちらの保険ならそれは大丈夫ということで安心しました。

もし通院費6万円かかったとしたら50%プランなら3万円ほど70%プランなら42000円と割としっかりとした額がもらえます。

あと通院回数が多かったり手術をした場合でも保険料が上がらないというのもPS保険にしようとした理由の一つです。

結論としては保障が充実しており生涯にわたって保険料が安い事や回数制限もない事が決め手となってペットメディカルサポートのPS保険に加入してみようと思いました。

Comments are closed.